冬だけでなく夏でもふぐを食べる事が出来る

Posted 7月 8th, 2011 by Wilson Cham2009-11-02

ふぐは高級品で、庶民の食べ物ではなく、あまり縁のない食べ物という感覚がある。

会社の接待などで高級料亭へ行ったときにお皿の絵柄が見えるくらい薄く切られたふぐさしが綺麗に並べてあり、それを有り難く頂戴するセレブな食べ物だと思っていました。

冬にはてっちりがおいしいく、あとの雑炊は最高の味だと言われています。

だから夏に食べるものではないと思っていたのですが、最近は輸送手段も整い、年中どこでも食べることができるのと、夏のふぐを売りにしているところもあるようです。

そして、高級料亭だけではなく、気軽に入れるふぐ専門店なども出来、だれでも取れたてのふぐを安心な価格で食べる事が出来るようになりました。

そうは言ってもなかなか回転寿司のように気軽にふぐ専門店を年に何回も尋ねる人も少ないと思います。

やはり、少し特別な時とか、旅行の御馳走とかで思い浮かぶものだと感じます。

私自身も数年前の夏に旅行に行ったときに、旅館での晩御飯ではふぐのコースが出たのですが、その中でもふぐのから揚げがとても美味しかったのを夏になるたびに思い出します。

その頃からふぐも身近に感じられるようになりました。

旅行では、そこの土地のおいしい食べ物を食べる事が出来るし、今まで食べた事が無い食べ物も挑戦してみようと思うので、この時のふぐとの出会いは、私にとって良い旅の思い出のひとつになっています。

今でも身近になりつつあるふぐですが、これからもっと専門店や卸業者の工夫で私たちが食べやすくなる事を期待します。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>